部活をする学生さんやスポーツ愛好家の方によくみられる肉離れ

この時期は特によくみられる症状になっております。

何故肉離れが起きるのかというと

スポーツをしていたりして筋肉に強い収縮力が急激に働き起こる症状です。

ひどい場合だと切れる瞬間の音が聞こえるときもあります。

肉離れの診断は、一転に痛みがあり、へこみが確認できます。

肉離れの損傷には、筋間損傷、部分断裂、完全断裂に分けられます。

1度~3度に分けられます。

第Ⅰ度
筋繊維の断裂は認められないが、筋が伸ばされることにより筋細胞の破壊がみられるもの
また、筋繊維、筋周膜には変化はなく筋間損傷が主症状です。
筋力や可動域制限をきたすことは少ないが、自動あるいは他動運動の際に損傷部に不快感や違和感、疼痛がある。

 

第Ⅱ度

部分断裂損傷であり、一般には肉離れと呼ばれているのが二度損傷です。完全には断裂していないけれど

圧痛と腫脹がみられ、筋収縮は可能であるが、疼痛の為収縮させられないことがある。局所に陥凹を確認できるものもある

完全に断裂しているもの。
筋腹間に陥凹があり、強い圧痛が出現し、断裂端は縮み腫瘤を形成する。
筋の収縮はみられない。
受傷後24時間以内に皮下出血半が現れにくく24時間以内に見つけることが重要とされています。
スポーツ現場を例にとると、筋繊維が一度にまとまって断裂することは少なく、肉離れを繰り返した後に起こる事が多いと考えられている。

肉離れをそのままにしていたり治療が遅れてしまったりすると再発の可能性が高くなってしまい

プレーにも支障をきたしてしまいます。100%のプレーをできなくなってしまうのは、スポーツをする人達にとっては

辛いことだと思います。

少しでも、肉離れの症状や損傷部に違和感を感じたら治療をしてください。

損傷した直後はRICE処置をかならずおこなってください。

不安なことや分からないことは当院にまでお越しください。資格を持った先生たちが

分かりやすく丁寧に教えて下さいます。皆様のご来院お待ちしております。

詳しい内容はこちらまで

http://www.rouse-souka-shinden.com