昨日の大雪で路面が滑りやすくなり、事故を起こす方が増えております

 

交通事故に遭わないために、ドライバー自身が気を付けられる事はなんでしょうか

 

まず大事なのは歩行者、自転車、バイクを意識しているか・・・

自分自身がいくら気を付けていても相手のミスでも事故は起こりますので

なにかあった時に避けれるように運転をするようにしましょう

飛び出して来ても事故にならない様な運転ができれば

事故にあうことは限りなく減ると思います

しかしながら、その場合、事故に発展してしまうことの方が多いです

 

交差点で子供や自転車が飛び出してくるかもしれない

自身の信号が青信号でも信号無視をして飛び出してくる自転車は

ここ最近増えてきているような気がします

その場合事故になる危険があるかもしれません

見通しの悪いカーブの多い細い道を走る時に

突然対向車が現れても大丈夫なライン、速度を走っているか

夜間のカーブミラーに相手のライトは映っていないが無灯火の自転車が近づいているかもしれない

渋滞中の対向車の間から人が飛び出すかもしれない

左折時に後ろから迫ってきているバイクや自転車がいるかもしれない

やや強めにブレーキ踏んで減速をしたとき、後ろの車との車間は、運転手はよそ見してないだろうか

カーブを抜けたらいきなり渋滞してるかもしれない

前のトラックの積み荷が落ちてくるかもしれない

このようにいろいろと考えられることは多くあります

これを頭にいれながら『かもしれない』運転をしているかどうかにより自己の発生率は変わってくると思います

運転する人、1人1人が気を付けられる事はしっかりと意識して

責任を持って運転していかなければならないのかもしれません

 

普段から気を付けて運転している方でも、慣れない雪道、凍った路面での運転は危険です

より一層注意しながら、自分の身を守れるような運転を心がけましょう

 

当院では交通事故の治療も取り扱っておりますので

何か聞きたいことや分からないことがございましたらお気軽にご連絡ください

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。

 

詳しい内容はこちらまで↓

http//:www.rose.souka.shinden.com

*******************
ローズの花鍼灸・整骨院 新田駅西口店
受付時間 9:00~20:00
休診日 月曜 土曜(土曜日は隔週)
埼玉県草加市旭町6-15-26-106号室
TEL&FAX 048-954-6304
*******************