こんにちは

ローズの花鍼灸整骨院新田店です。

今日は外反母趾のついてお話していきます。

外反母趾の方は意外と多くその大半を女性が占めています。

なぜかと言いますと

1、ヒールなどのつま先に負担のかかる靴を多く履く。

2、もともと関節が柔らかく変形しやすい。

3、筋力が少なく正常な位置に指を治すことが出来ない。

などの理由から女性が多いとは言われていますが、靴を履いていない民族でも外反母趾は女性に多いので、女性は体質としてなりやすいようです。

次に予防方法ですが、筋力トレーニングが上げられます。

靴選びも重要と言われていますが、先ほど話したようなこともありますので、筋トレが一番効果的かと思います。

筋トレの方法ですが、

座った状態で、足の裏で、床に引いてあるタオルを自分の方に手繰り寄せる様にしていきます。

治療法としましては、親指を内側に持っていく運動やテーピングでの矯正が良く行われている物になります。

外反母趾は時間はかかりますが、決して治らないモノではないので、気になっている方は、ご相談だけでも是非当院へお越しください。