こんにちは。

今までの暑さから変わり、急に肌寒くなりましたね。

気温も気圧も下がると体調を崩しやすくなりますが、

皆さんはお身体の調子いかがでしょうか?

 

今回はむくみについてお話します。

足のむくみは日常の様々なことが原因となって起こることが多いです。

・デスクワークや車の運転などが多くずっと座りっぱなし

・立ち仕事が多い

・身体が冷えている

・塩分を多く摂取している

以上のことからむくみやすくなってしまいます。

運動不足だと身体をあまり動かすことが無く、そのまま筋肉の柔軟性が低くなり硬くなってしまいます。

筋肉が硬くなると血管や神経を圧迫することに繋がり、血流が悪くなります。

血流が悪いということは末端が冷えてきたり、老廃物も流れにくくなるとリンパの滞り水分代謝が上手くできなくなります。

この状態が足がむくんでいるという状態になります。

 

・休憩時間にちょっとストレッチをする

・時間を見つけて運動する

・暑くてもシャワーだけでなく湯舟にしっかりと浸かる など・・・

筋肉が硬くならないように動かすこと、身体をなるべく冷やさないことを意識してみるだけでも

脚のむくみを解消することができます。

一日仕事など頑張ったのに、脚はむくんで太く見えることにがっかりする方もいらっしゃいますよね?

そんな方は先ほど書いたようなことを少し意識してやってみて下さい!

もし良くならない場合は、鍼灸施術や足裏リフレクソロジー等の施術をうけて

脚の血流を促しむくみを解消していく方法もございます。

むくみでお困りの方、他の症状でも気になる事がありましたら

是非当院にご相談ください。