こんにちは。

太陽が顔を出さず、雨が降るのか降らないのかわからない中途半端が日が続いている中、

ロシアで行われている、サッカーのワールドカップで寝不足の方が多いのではないでしょか。

さて、本日は股関節の変形性股関節痛に効果が実証されてきたと「ジブリング」について

説明致します。

貧乏ゆすりなどで股関節をゆらすもしくは振動を与えることを言うそうです。

効果は、股関節裂隙の開大・股関節痛の緩解・筋肉弛緩・浮腫の改善・血行促進・冷え性の改善

などの効果が、臨床の結果出てきているようです。

特に、股関節裂隙の開大には効果が出ているようですが、軟骨の再生はまだ研究段階だそうです。

ひと昔から、貧乏ゆすりは股関節痛には良いと言われてきましたが要約、臨床結果が出てきたようです。

それ以外にも、鍼治療や骨盤調整でも効果が出ている人は、大勢います。

股関節痛で、悩んでいる方いましたら一度ご相談下さい。