だんだん暖かくなってきたな~と思えば、辛い花粉症の季節ですね。

花粉症の方は日々辛い思いをしているのではないでしょうか?

 

そんなつらーい花粉症の方‼

本日は、花粉症のセルフケアのご紹介をさせて頂きます(^v^)

 

まず、花粉症の時は目の炎症が起こりやすく、目に負担がかかってしまいますので、

しっかりと目を休ませてあげる事が大切です。

・しっかりと睡眠をとること

・目を休ませる時間を取ること

・コンタクトレンズを控えてメガネを使用すること

など様々な事に注意してください☆

また、目がかゆくて我慢が出来ない時は、冷えたタオルで目を冷やすことで、

少しはかゆみを抑える事ができます。

 

花粉症で、鼻の症状が出やすい方は鼻をかみすぎて鼻の所だけ肌が荒れる場合があります。

このような時はワセリンを塗ってください。

 

また、鼻に負担がかからないよう保湿ティッシュを使用することをお勧めいたします!!

また、鼻がつまっているときは粘膜の炎症により腫れあがってしまっている状態なので

鼻を刺激することはできるだけ避け、鼻水が出てきた場合はふき取る程度で抑えましょう。

その時期に鼻を刺激しすぎてしまうとより症状が長引くことに繋がります。

 

花粉症の方は辛い時期かと思いますが、しっかりとセルフケアをする事が大事です。

また、耳鼻科に行って薬もらったけどあまり薬に頼りたくないし

飲んでもあまり効かない時もあるし…と不安な方もいらっしゃると思います。

飲み続けても症状が治まらない、効く日もないという場合は薬があっていない可能性もあるので

病院で薬を変えてもらえるよう話してみましょう。

今まで効いていたのに効かないという場合は、その日の体調も関わってきますので

セルフケアをしながら体調を整えていきましょう。

しかし辛い症状を抱え、ごまかしながら日々を過ごすのは辛いものですよね。

 

そういう時は当院の人気の鍼灸治療を受けてみてはいかがでしょうか?

鍼灸治療は自律神経に働きかけ、免疫バランスを整える効果があります。

鼻づまりや、目のかゆみなどの症状に対しても、炎症を抑えて症状を緩和させることも可能です。

 

当院は鍼灸は完全ご予約制となっておりますので、

気になる方はお電話でのお問い合わせをお待ちしております☆

 

ローズの花 鍼灸・整骨院 新田西口店

ホーム